本文へスキップ

みんなで子どもの成長を見守ります。

電話でのお問い合わせはTEL.0595-63-0068

〒518-0752 三重県名張市蔵持町原出338番地

教育活動
教育活動

ハンティングデール小学校とスカイプを使って交流しました(5,6年生)
                         9月19日(木)

 
 5,6年生がオーストラリア・ハンティングデール小学校の5,6年生とスカイプを使って、交流をしました。前半は5年生が、後半は6年生が行いました。大型テレビに映った子どもたちを見ながら、自分の名前を伝えたりグループごとに考えた質問をしたりしました。

人権学習をしました(6年生)  9月12日(木)


 合田正志先生をゲストティーチャーにお迎えして、6年生が人権学習をしました。授業では、先生が小学生だった頃の話や小学校で担任していた子たちの話をしてくださいました。子どもたちは、具体的なエピソードから、「どきっ」としたり今悩んでいる自分の課題と同じ部分に共感したりと、どの話も自分の身近に感じられたようです。

  今回の学習は、仲間の大切さや自分のことをふりかえることの大切さ等を学ぶ機会となりました。「差別を残す」か「差別をなくす」かのどちら側に自分は立っているのか、「本当の仲間とは何か?」「あたたかいクラスとは失敗OKのクラス、友だちのために行動できるクラス」等、学んだことを活かして、今後も子どもたちとともに取り組んでいきます。

おじいさんおばあさんと、あそんだよ!(1年生)  9月12日(木)

 
 
 1年生が、蔵持市民センターで行われていた高齢者学級に参加して、地域のおじいさん・おばあさんといっしょに昔遊びをしました。2つのグループに分かれて、@こま、けん玉、お手玉、Aお手玉、だるま落とし、おはじきをしました。20分ぐらいしたら、グループが入れ替わって@とAをしました。子どもたちが困っていたときには「こうするといいよ。」と、やさしく教えてくださいました。子どもたちは熱心にしていてあっという間に時間となりました。

 後半は、みんなでそろって校歌を歌いました。その後、高齢者の代表の方がハーモニカで昔の童謡「村祭り」「夕やけこやけ」「海」を演奏してくださいました。ハーモニカに合せて他のおじいさん、おばあさんも歌ってくださいました。その後、子どもたちが、おじいさん、おばあさんに「かたたたき」のプレゼントをしました。
 最後に、子どもたちは「楽しかったです。」「お手玉が、109回できてよかったです。」などと感想発表をしました。

稲刈りをしました!(5年生)  9月10日(火)

 
 5年生が、学習田の稲刈りをしました。はじめに、地域の方から鎌の使い方や刈った稲をどうするかという話を聞きました。その後、手分けをしながら刈っていきました。とても暑い日でしたが、子どもたちは一生懸命作業を続け、植えた所を全て刈り取ることができました。地域の方からも、「とっても上手!」と褒めていただきました。

「むかしあそび」を教えてもらったよ!(1年生)  9月10日(火)

 
 1年生は生活科で「むかしあそび」の学習をしています。数日前から学校支援ボランティアの方々に学校に来ていただいて教えてもらっています。今日の3,4限目は、こまとけん玉を教えてもらいました。最初は、こまのひもをまくのも難しく、なかなかこまが回らなくて何回もチャレンジしていました。また、けん玉も難しくて、何回も何回もチャレンジしていました。

 今日は、学校支援ボランティアの方々が9人も来てくださって、一人ひとりに丁寧に関わっていただいたおかげで、できる子が増えていきました。12時をこえても熱心に教えていただき、ありがとうございました。

冬野菜の種をまいたよ!(2年生)  9月10日(火)


 
1・2時間目、2年生が生活科の学習で、冬野菜(大根・カブ・ニンジン)の種まきをしました。夏野菜は苗植えでしたが、冬野菜は種から育てることにしました。
 学校支援ボランティアの前田さんに種のまき方を教えてもらいました。子どもたちは、「大根の種は指3つぐらいあけてまくよ。」「ニンジンの種は1cmぐらいあけてまくよ。」などのポイントをよく聞いて、ていねいにまいていました。その後、「土を親指と人差し指で挟むようにしてかけていく」と教えてもらって、手際よく進めていきました。最後に、じょうろで水をかけました。早く芽が出てほしいです。

名張高校 外国語出前授業  9月9日(月)

 
 5限目に、名張高等学校の1年、2年生が、本校の児童を対象にして、外国語出前授業をしてくれました。今回は、3年、4年生の授業をしました。3年生は8つの班に、4年生は9つの班に分かれてグループごとに高校生が2〜3名ついてくれて絵カードを見たりゲームをしたりしながら進めてくれました。一定の時間が来たら、担当する高校生が違う班に移動して別の班に指導してくれました。

 子どもたちは、最初は緊張気味でしたが、すぐに要領が分かって楽しく活動をしていました。

第2回防災避難訓練をしました  9月6日(金)


 今年度2回目の防災避難訓練をしました。今回は、地震による理科室からの火災を想定した訓練でした。「地震が発生しました。…。」という校内放送が入ると、子どもたちは、体を小さくして机の中に隠れていました。その後、「地震がおさまりました。素早く運動場へ避難しましょう。」の放送を聞いて、それぞれの避難経路を通って避難しました。地震の後理科室から出火ということで、防火扉を閉めましたが、子どもたちは静かに素早く避難することができました。災害が起こった場合に安全に避難できるよう、今後も防災について学習していきます。

2学期が始まりました  8月29日(木)

 
 47日間の夏季休業が終わり、今日から2学期が始まりました。始めに体育館に全員が入って、転入生の紹介をしてから「始業式」を行いました。校歌を歌った後、校長先生の話がありました。「あいさつができる人になりましょう。」「オーストラリア・ハンティングデール小学校の5,6年生31人と先生6人が10月に蔵持小学校に来てくれます。これをきっかけにして、世界に目を向ける人になりましょう。」「よかったなあという2学期にしていきましょう。」と、話をしてくれました。

 その後、通学班の話し合いを行い、教室に入って学級で勉強をしました。今日は11時まででしたが、学校に元気な子どもたちの姿がもどってきました。
 2学期も、ご家庭・地域の皆様のご支援ご協力をよろしくお願いします。

1学期終業式を行いました  7月12日(金)

 
 今年度は暑さ対策のため、例年より1週間早く1学期終業式を行いました。1学期は、どの学年の子どもたちも運動会や新体力テスト、プール水泳などの行事をはじめ、各教科・領域の学習や学級活動に一生懸命取り組んでいました。学校長の話を聞いて1学期を振り返るとともに、生徒指導の先生や養護の先生の話も聞き、明日から始まる47日間の夏休みに気をつけたいことを確認しました。また、「よい歯のコンクール」関係の表彰も行いました。

「着衣泳」を教えてもらいました!(1〜4年生)  7月10日(水)

 
 1・2年生(3限)、3・4年生(4限)が水難学会のみなさんに着衣泳を教えてもらいました。子どもたちは、いつもの水着ではなく、長袖、長ズボン、靴という姿でプールサイドに集合しました。その後、水難学会のみなさんから〇×クイズを交えた説明を聞き、実際に水に入りました。また、海に落ちている場面でどうするかをプールの中で見せてくださいました。最後に、衣服を着た子どもたちが水に入って仰向けに浮かぶ練習をしました。

 45分という短い時間でしたが、水難事故が起こったときの命の守り方を知ることができました。水難学会のみなさん、お忙しい中、ありがとうございました。

「のびのびクッキング」をしました  7月5日(金)


 のびのびタイム(特別支援学級)の学習の一環で、「のびのびクッキング」をしました。今回は、保護者の方にも参加していただき、家庭科室で「夏野菜カレー」を作りました。のびのび学級の子どもたちは2つのグループに分かれて、それぞれきゅうりやなす、じゃがいも、ピーマンなどを洗ったり切ったりしていきました。材料がそろったら、鍋に入れてガスに火をつけ、野菜が柔らかくなってきたところで、カレーのルーを入れて煮込んででき上がりました。
  カレーは今日の給食と合わせて食べましたが、どの子も自分たちで作ったカレーを堪能していました。参加いただいた保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

「引き取り訓練」をしました  6月15日(土)


 今日は、土曜授業でした。2限目に授業参観をした後、10時45分から「引き取り訓練」をしました。この訓練は、緊急時の児童の引き渡しの流れを児童・保護者が分かること、防災に対する意識を高め、迅速・安全に行動して自分の命を守ることをねらいとして行いました。

 天候が悪かったので、体育館でしました。保護者、児童が全員入ってから、担任が児童数を報告した後、一人ずつ名前を呼んで確認して児童を引き渡していきました。どの学年も全員、無事、終了することができました。
 保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

「プール開き」をしました(1・6年生)  6月13日(水)


 1年生と6年生で今年度初めての「プール水泳」(プール開き)をしました。小学校で初めてプールに入る1年生は、最初は心配そうでしたが、6年生が上手にリードしたので、緊張がだんだんほぐれてきました。手をつないでプールを回ったり宝探しをしたりして、あっという間に時間が過ぎました。

曽爾野外活動に行きました(5年生)  6月12日(水)・13日(木)


 
 
さわやかな天気のもと、5年生が野外活動に行きました。初日の朝、子どもたちは大きな荷物を持って登校し、バスで「国立曽爾(そに)青少年自然の家」に向かいました。  1日目は、入所式をしてから、ハイキングで亀山に登って頂上でお弁当を食べました。下りて来てからは、のこぎりで丸太切りにチャレンジしました。その後、夕食を食べて入浴をしてから、外でキャンプファイヤーをしました。班ごとのゲームや「マイムマイム」のダンスをして楽しい時間となりました。
 2日目は、朝食を食べた後、野外炊飯をしました。班ごとに「焼きそば」を作りました。自分たちで作った焼きそばの味は最高でした。自然に囲まれた環境の中、みんな元気で、友だちと協力して活動する素敵な姿がたくさんあり、思い出に残る2日間となりました。

プール掃除をしました  6月6日(木)

 
 3〜6年生でプール清掃をしました。3〜5年生はプールサイド、更衣室・トイレを、6年生はプールの中をきれいにしました。最初は、落ち葉や木の枝がいっぱいのプールサイドが、少しずつきれいになってきました。また、プールの中には5月と6月の始めにユネスコ委員会の児童がつくった微生物入りの液を入れてあったので、水はかなりきれいになっていました。6年生が中に入っていた落ち葉を塵取りで集めたり床面をデッキブラシで磨いたりして、きれいになりました。来週から始まるプール水泳が楽しみです。

運動会をしました   5月25日(土)


 5月25日(土)に運動会をしました。運動会のめあては、「全力、協力、パワー全開」でしたが、子どもたち一人ひとりがめあてに向かって、自分の力を精一杯出していました。

 徒競走では、どの学年も全力で走る姿がすてきでした。団体種目の「リレー」は、赤、青、黄、緑の4色のチーム(前半、後半)に分かれてバトンをつなぎました。抜きつ抜かれつの展開になり、盛り上がりました。低学年、中学年「ダンス」はぽんぽん、はっぴのカラフルな色、リズムにのった動きが見事でした。また、高学年の組み立て体操は、一人演技に始まり、波・高速ピラミッドなど集団での表現もきれいに決まりました。フィニッシュはそれぞれのグループの表現が全体で組み合わさり、ひとつのメッセージを表現してくれました。さらに、4〜6年生の子どもたちは、出場する演技はもちろん、係の仕事もそれぞれが責任を持って取り組みました。
 暑い日でしたが、どの演技も力いっぱい取り組んだ運動会でした。

クリーン作戦をしました  5月18日(土)

 
 土曜授業の3限目に、全校児童、保護者、地域のボランティアの方々が協働して、クリーン作戦をしました。児童と保護者は運動場の草抜きを、そしてボランティアの方は周辺の草刈りをしました。短い時間でしたが、草がたくさん生えていた運動場や周辺の草がかなり減りました。また、緑が丘から学校への通学路である通称・地獄坂のそうじもしてくださって、きれいになりました。

 児童、保護者、ボランティアの方が一堂に会して作業をすることで、とてもすっきりした環境になりました。25日に行われる運動会が楽しみです。

美旗古墳を見学しました(6年生)  5月13日(月)



 6年生が、ふるさと学習「なばり学」の学習で、美旗市民センターと馬塚古墳に行きました。社会科でちょうど古墳時代を学習したところだったので、資料集で見た古墳の実物を見て復習することができました。「美旗古墳群には7つの古墳があることや、古墳が大和朝廷の方角を向いてつくられていたこと」など、去年、5年生の遠足で見た古墳について、語り部の方からお話を聞いてよく分かりました。

田植えをしました(5年生)  5月10日(金)

 
 晴天の下、5年生児童が学習田の田植えをしました。始めに、苗は3〜5本ぐらいとること、お箸を持つようにして土に差し込むようにすることなど、田植えの仕方を教えてもらいました。その後、3つのグループに分かれて、順番に田植えにチャレンジしました。目印の付いたロープを張ってもらい、印の所に植えていきました。また、後ろのスペースでは、昔使っていた三角の枠を使って植えました。
 裸足で田に入る感覚を感じながら手で植える体験をすることができ、どの子も満足していました。ご支援をいただいた地域の皆様、ありがとうございました。

避難訓練をしました  4月26日(金)

 
 今年度1回目の避難訓練をしました。今回は、「地震が起こった後、給食室から出火」という想定で行いました。児童は、「地震が起きました。児童は机の下に避難しなさい。」の放送を聴いて、素早く行動していました。その後、「揺れがおさまりましたが、給食室から火が出ました。運動場に避難しなさい。」の放送で、運動場に避難しました。全員、無事に運動場に出ることができました。

 次に、職員の消火訓練を行いました。5人の先生がチャレンジし、水消火器を使って上手に目標物に水をかけることができました。その後、3・4年生が「煙体験」をしました。疑似煙が充満したテント内に入って、火災の時にはこのような状態になることを体験しました。

授業参観をしました  4月19日(金)


 今年度1回目の授業参観をしました。新学期が始まって新しい学年の授業ということで、たくさんの保護者の皆さんが来てくださいました。どの学年の児童もはりきって学習していました。

「読み聞かせ」が始まりました  4月15日(月)


 今年度の「読み聞かせ」が始まりました。昨年度は木曜日の朝に行っていましたが、今年度は月曜日の朝に行うことになりました。新しいボランティアの方も入っていただき、新たなスタートを切ることができました。

どの教室も、子どもたちが耳を澄まして聴いていました。これからも本との出合いが楽しみです。

給食スタート 4月12日(金)

 10日から給食が始まりました。1年生にとっては初めての給食です。
 6年生のお兄さん、お姉さんがていねいに配ってくれました。配膳が終わみんなで「いただきます。」をして食べました。「おいしいですか。」と尋ねると、「おいしいです。」と返事が返ってきました。

入学式 4月8日(月)

 校庭の満開の桜に迎えられて入学式をしました。
 新1年生33名が新6年生のお兄さん、お姉さんに手を引かれながら体育館に入場し、入学式が始まりました。新入生は、担任の先生に名前を呼ばれると、元気よく「はい。」と返事をして立ちました。続いて、校長先生の話や、来賓のお祝のことば、祝電披露がありました。その後、児童代表のことば、保護者代表のあいさつがありました。
 蔵持小学校の1年生が生き生き学校生活ができるよう、みんなで支援していきましょう。


information

名張市立蔵持小学校

〒518-0752
三重県名張市蔵持町原出338番地
TEL.0595-63-0068
FAX.0595-63-9788