本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0595-63-0068

〒518-0752 三重県名張市蔵持町原出338番地

教育活動

授業参観・みんなで語ろう会 9月30日(金)

 5限目、各学級での授業を参観していただきました。2学期初めての参観ということで、子どたちも張り切ってしっかり授業に参加する様子が見られました。終了後、PTA主催の「みんなで語ろう会」を3年ぶりに行いました。今回は、子どもたちのインターネットの安全な利用を目的とした「e-ネット安心講座」をアドバンスコープの方を講師に招き実施しました。参加いただいた方々は、身近な心配事としてある問題なので、熱心にお話に耳を傾けていました。その後、教師も交え、グループで交流会を持ち、感想の交流ができました。
  

高齢者学級との交流 1年 9月29日(木)

 コロナ禍ではありますが、高齢者学級の方々との交流をしたいとZoomでの交流会を行いました。2学期はじめから取り組んでいる生活科での「昔遊び」の成果を見てもらおうと、この日に向けて練習を積み重ねてきました。校歌を歌った後、順番にそれぞれ練習してきた技を披露しました。緊張して練習通りにいかなかった児童もいましたが、高齢者学級の方たちが「上手、上手」と褒めてくれたり、「もうちょっとや。がんばって」と励ましてくれたりするのもうれしかったようです。その後、質問タイムがあり、昔のくらしについて教えていただくことができました。楽しい交流の時間となりました。
  
  

 

曽爾野外活動 5年 9月29日(木)

 さわやかな秋晴れの下、子どもたちが楽しみにしていた曽爾野外活動に出かけました。年度当初は、1泊2日の予定でしたが、日帰りに変更しての実施となりました。到着して、入所式をし、ハイキングに行きました。山登りは慣れていない子も多く、苦労しながらではありましたが、頂上に着いた時には、その景色に疲れも吹き飛ぶ様子でした。みんなでお弁当を食べ、森林活動プログラムと丸太切りの体験をしました。グループで協力して丸太を切る姿が印象的でした。そして、キャンドルファイヤーでは、グループごとに工夫した出し物でみんなで楽しく過ごしました。思い出に残る活動となりました。
  
  

社会見学 9月22日(木)

 時折小雨まじりの天気ではありましたが、予定通り社会見学を実施することができました。1・2年生は、鳥羽水族館、3・4年生は、ばんこの里会館と四日市港ポートビルに出かけました。鳥羽水族館では、アシカショーを観たり、グループで館内を見学したりしました。珍しい魚を見て驚くなど興味津々で見学することができました。ばんこの里会館では、お皿の絵付けに挑戦し、丁寧に最後まで仕上げることができました。ポートビルでは、港の役割についてお話を聞いた後、スタンプラリーをしたり、クイズの答えを考えたりしました。欠席者もなく全員で大変有意義な時間を過ごせました。
  
  

ひだまり見学 2年 9月14日(水)

 生活科の学習で、「まちたんけん」の活動をしています。今回は、緑が丘の「ひだまり」に見学に行きました。はじめに、ヨガサークルの方々の活動の様子を見せていただいた後、囲碁サークルの活動も見せていただきました。普段、どんな活動をしているかお話を聞いた後、実際に囲碁の体験をさせていただきました。初めての経験の児童も多くいて、楽しく体験ができました。そいて、もう一度ヨガの部屋に戻り、ここでも実際に体を動かす体験をしました。最後に、自治会長さんに「ひだまり」の活動全体についてお話を聞かせていただきました。質問もしながら興味深くお話を聞く様子が見られました。
  

あいさつ運動 9月6日(火)7日(水)

 運営委員会を中心に計画をし、あいさつ運動に取り組みました。学校教育目標の一つでもある「あいさつができる人になろう」をめざし、2日間にわたって行いました。登校時、児童玄関に運営委員が立ち、「おはようございます」と元気に声をかけると、「おはようございます」と大きな声で返している姿が見られました。あいさつができた人には、運営委員からシールをもらうことができ、学年の札にみんなで貼っていきました。みんなのあいさつの声で気持ちの良い一日のスタートをきることができました。
  

昔遊び 1年 9月6日(火)

 生活科の学習で、地域の方に来ていただき、「昔遊び」の体験をしました。「こま」「あやとり」「けんだま」「おてだま」の4つの遊びを地域の名人さんに丁寧に教えていただきました。初めてやってみるものもありましたが、優しく手ほどきを受け、楽しい時間を過ごすことができました。時間の最後には、「うまくできなかったけど、楽しかった。」「もっと練習して上手になりたい」などの感想を伝えていました。この後、教えていただいたことをもとに練習を重ね、9月末には、高齢者学級との交流会をZoomで行う予定です。
  
  

チッパー車見学 4年 9月6日(火)

 4年生児童が環境学習の一環で1学期から延期になっていたチッパー車の見学を行いました。三重県に1台しかない車ということで、子どもたちは興味津々で当日を迎えました。まず、1次破砕の様子を見せてもらいました。太い枝が砕かれていく様子を見て驚きの声を上げていました。次に、破砕したチップを更に細かくすりつぶす2次破砕の様子を見せてもらいました。最後に砕かれたチップが何に使われているか教えてもらいました。木の下に敷いたり、花壇の肥料になったりすることを知り、再利用の仕組みについて知ることができました。その後、名張市のごみ処理問題や段ボールコンポストについてもお話を聞くことができました。環境について深く学ぶことのできた時間となりました。
  

稲刈り 5年 9月5日(月)

 5年生児童による稲刈りが行われました。5月に田植えをした稲が地域の方々のお世話のおかげで順調に育ち、予定通り稲刈りを行いました。当日は、蔵持まちづくり委員会の方々、芝出地区の方々、市民センターの方々などたくさんの方々が来ていただき、稲刈りの仕方や束の縛り方、はさがけの仕方など丁寧に教えていただきました。子どもたちは、はじめはおそるおそる鎌で刈っていましたが、慣れてくるにつれ気持ちよさそうにざくざくと刈り取る様子が見られました。無事すべての稲を子どもたちの力で刈り取ることができ、とても満足げでした。取れたお米は、学校でみんなで食べたり、家に持ち帰りおうちの人と一緒に味わう予定です。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。
  
  

美旗古墳群見学 6年 9月 1日(木 )

 6年生児童が、なばり学の学習で、バスで美旗古墳群の見学に出かけました。美旗市民センターで展示物を見学し、説明を聞きました。そして、馬塚古墳など古墳の見学をしました。雨天のため、車中からの見学とはなりましたが、子どもたちは、自分たちの住む名張市に歴史を感じ取ったようです。見学後、タブレットを使って、振り返り等をまとめました。
  

 


information

名張市立蔵持小学校

〒518-0752
三重県名張市蔵持町原出338番地
TEL.0595-63-0068
FAX.0595-63-9788





学年通信1.htmlへのリンク