さくら教室は、市内の学校に在籍する児童・生徒のうち、主に心理的・情緒的理由により登校できない状態にある児童・生徒の、学校生活への復帰や社会的自立を支援するための教室です。ゆっくりと安心できる居場所を保障すると共に、一人ひとりのニーズに応じた支援を行っています。

よくある質問


さくら教室によく頂く質問をまとめました。
  
適応指導教室(さくら教室)に通級できるのは?  
・学校へ行きたくても行けない不登校の状態にある名張市内の小中学校に在籍する児童生徒が対象です。  
通級するためにはどうすればよいか?  
・通級を希望される方は、学校にご相談下さい。相談・通級体験などを経て、正式な通級の手続きを始めます。  
教室に通う時間は決まっているか?  
・開級日は月曜日~金曜日9:30~14:00ですが、一人ひとりの実態に応じた通級を考えていますので、はじめは通える時間に来て、少しずつ生活のリズムを取り戻すようにします。  
いきなり集団の中に入れないのですがどうしたらよいか?  
・大丈夫です。そのために通級する児童生徒の要望や実態に応じて、午後から指導員が1対1の支援も行っています。また、教科学習についても、個別学習を援助するような形式で取り組みます。  
教室への通級は出席扱いになるか?  
・指導要録上の出席扱いになります。また、通級については毎月学校に報告し、連携を図るようにしています。  

【問い合わせ先】〒518-0485 三重県名張市百合が丘西5番町25番地 TEL:0595-63-7830 E-mail:sakura@nabari-mie.ed.jp